初心者さんがケルト十字法やるとか無理な話

だいぶ前になりますが、タロット修行のために、私はYahoo!知恵袋で日々無料リーディングをしていました。(※今はやっていません)
ということで、知恵袋さんには本当にお世話になっていたのですが、当時よく目にしていた質問が、

「〇〇という質問をしてケルト十字法をやってみました。
誰かカードを読んで下さい。出たカードは……(引いた10枚のカードの名前)」

といった内容の質問です。
今もよくあるのかな?

ええとですね。
このような質問をしても、誰かに正しいリーディングをしてもらうのは、おそらく無理だと思います。

理由はいくつかあります。

占い師によってタロットカードの読み方は全く違います。

同じカードでも、意味の受け取り方が人それぞれ違いますし、人によっては逆位置の読み方が全く違うこともあります。
もちろん、悪魔とか太陽とか誰が読んでもほぼほぼ一緒の意味になるカードはありますが、それでも完全に同じとは限りません。
ですので、「カード引いたから誰か読んで!」と質問すること自体が間違っています。

「私ならこう読みます」という答えならばいくらでも出来ますが、それだと人によって結果がまちまちになってしまいますので、結局どれを信じて良いのかわからなくなりますので意味がありません。

 

ケルト十字法の中身も、人によって全く違います。

それから、使用するケルト十字法ですが、これも占い師によってそのカード配置や並べ方は全く違います。

私がよく使っているケルト十字法はこちらです。
けれどこれがメジャーかというと、おそらく違うと思います。
並べる順番やカード配置、カードの役割など全く違うケルト十字法もたくさんあります。
どれが正しく、どれが間違いということはありません。自分にとって使いやすいケルト十字法を選ぶことが大切です。

知恵袋で質問する方は、単に引いた10枚のカードの名前のみを書いて、どのカードがどの役割を持ったカードなのかを書いていない方がいらっしゃいますが、それだと上記の理由から正しいリーディングをすることは出来ません。
どの順番でどのように読んでいくのか分からないのですから、読みようがありません。
ですので、カードの名前だけ書くのではなく、せめて「1枚目:現在の状況」「2枚目:課題」といったようにどのカードがどの役割を持つカードなのかまで書かなければなりません。

それでも、結局カードの読み方は人によって違いますので、正確なリーディングは期待しない方が良いと思います。

 

ケルト十字法などのスプレッドリーディングの大前提

初心者さん……というか、タロットをやったことがない素人さんは、おそらく「タロットカードの意味や解釈はみんな同じ」だと思っているのだろうと思います。
けれどそれは間違いです。人によって、カードの意味や解釈は全く違います。

ですので、まずケルト十字法などスプレッドリーディングをする場合は、

「私はこのカードはこう読む」

と、自分の中でカードの意味や解釈を固定させておくことが必要です。
たとえばタロット本を1冊用意しておいて、その本に載っている意味を使ってリーディングするなど、「自分のカードの読み方」を決めておくこと。

そして、

「ケルト十字法の中身をしっかりと理解しておくこと」
「カードの並べ方などをきちんと決めておくこと」

が大前提です。
スプレッドの内容も分からず、カードの意味も分からず、とりあえず引いてみた、というのはカードリーディングの基本を全く理解していない、完全に無視したやり方ですので、当然ですが正確なリーディングが出来る訳がありません。

意味が分からないまま10枚のカードを引いて「さぁ誰かリーディングして!」と言っても、正確なリーディングは出来ない、ということがこれでよくお分かりいただけたと思います。

知恵袋でケルト十字法の内容を質問する時は、せめてケルト十字法の内容をよく理解して、それぞれのカードに対して「私はこう読んだのですが、どうでしょうか?」といったように、自分なりの解釈や意味を書き添えなければ、的確なアドバイスはいただけないと思いますよ。

 

タロット初心者さんにまずやって欲しいこと

もちろん、初心者さんはケルト十字法など難しいスプレッドをしてはいけないということはありませんよ。
けれど、基本のきの字も分からないままカードだけを引いても、意味がありません。

初心者さんは、まずはタロットの基礎を学んで、1枚引きから始めてみましょう。
それが出来るようになったら、2枚引き、3枚引き、と少しずつ枚数を増やしてリーディングしてみて下さい。

何事も基本は大切です。
その基本をすっとばして飛び級しようとしても、後々になって困るだけです。

自信を持ってタロット占いが出来るようになるためにも、何事も曖昧にせず、しっかりと学んだり練習していきましょう♪



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました