スートの説明(ペンタクル・金貨)

ペンタクルは、上記のカードを見ていただくと分かるように、「金貨」が描かれているカードです。
それぞれカード番号と同じ数が描かれています。
(ペイジ、ナイト、クイーン、キングはそれぞれ1本ずつ金貨を持っています)

ソードのスートの主な意味は、

物質的な豊かさ、金銭、財産、肉体
現実的、具体的
五感で感じるもの
忍耐、地に足を付ける

です。

カップは「心、感情」といった「目に見えないもの」を示すスートですが、ペンタクルはそれとは逆に「目に見えるもの」を示すスートです。
たとえば恋愛関係の質問で「自分の気持ち」のカードがペンタクルだった場合、「とても現実的な気持ちを持っている」とか、「しっかりと地に足が付いている」といった読み方が出来ます。
相手に対して「好き!」「愛してる!」という気持ちよりも、「今彼に告白したらどうなるか」「私があの人とお付き合いしたらどんな結果になるか」といった「現実的な気持ちの方が強い」ということです。

逆位置だった場合は、「地に足が付いていない」「現実から逃避している」「現実に固執しすぎている」「執着が強すぎる」といった意味になります。
恋愛関係の質問で、ペンタクルの逆位置ばかり出たら、現実を見つめ過ぎていて身動きが取れないとか、逆に地に足を付けた考え方が出来ていない、といった読み方が出来ます。

このように、ペンタクルは「目に見えるもの」「現実的なこと」を示すスートです。
スプレッドにペンタクルのカードばかりが並んだ場合は、ペンタクルが何を伝えたいのかをしっかりとイメージしてみて下さい。

※タロットカードの意味や解釈は占者によってさまざまです。上記の内容もあくまでリーディング例のひとつです。
これが正しくそれ以外は間違いということではありませんので、ご理解の上ご了承下さい。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました