カードリーディングをする時の環境

カードリーディングをする時、皆さんはどのような環境・心構えでカードを引いているでしょうか?
私は、以下のことを気を付けてカードをリーディングしています。

リーディング前に部屋の片付け、掃除を済ませる
・うるさい場所、落ち着かない場所でリーディングしない
・水晶などで場を浄化する
・「あ、あれやらなきゃ」など、気になることは先に済ませる
・眠いとき、体調の悪い時はやらない
・リーディング前に、お菓子やカフェインなどはなるべく取らない

他にも色々あるのですが、大体こんな感じ。
カードをやる人にとっては、ごく当たり前のことばかりです。
特に他者リーディングの時は、徹底して落ち着いた環境を作ってからリーディングしていました。
それが一番大事なことだと思っていたんです。

でも、いざ記事にしようと思って書き始めたら、どうもしっくりきません。
落ち着いた環境の中でリーディングすることが一番大事なのか?
「こうしなければ良いリーディングは出来ない」みたいに書いても良いのか?
疑問がぐるぐると頭の中を回ってしまい、なかなかまとめることが出来ませんでした。

昔の人は、どのような環境でリーディングしていたのでしょうか?
たとえば住む家を持たないジプシー占い師なんかは、何日もお風呂に入ることなどなかったでしょう。
場所も、もしかするとゴミ溜めのような場所や雑踏の中で占っていたかもしれません。
けれどそんな中でもしっかりとカードからのメッセージを読み取っていたと思います。

私も、普段はきちんと環境づくりを整えてからリーディングしていますが、何となくボーッとしながらカードを引くことだってあります。
コタツで寝っ転がってダラダラしながら引いたこともあるし、散らかった部屋のままリーディングしたこともあります。
その時のことを思い出すと、確かに集中力の差はあるかもしれないけれど、カードから伝わってくるメッセージに違いはなかったと思います。

むしろ、ダラダラ引いていた時の方がリラックス出来て、ガイドさんと会話するようにリーディングできたこともありました。

要は、どれだけ集中してカードからのメッセージを読み取ることが出来るか。
どれだけ、カードを通して守護天使やガイドさんとしっかりつながり、信頼することが出来るか。
そこが一番大切なんだということに、ようやくたどり着きました。

カードリーディングする時の環境づくりはとても大切です。

けれどそれ以上に大切なのは、カードが伝えたがっている事をきちんと読み取る集中力と、守護天使やガイドさんなど、目に見えない聖なる存在を信頼することだと思います。

片付いていない部屋だろうと、子ども達が騒いでいる部屋だろうと、カードが伝えてくるメッセージは正しいです。
それをきちんと読み取れるかどうかは、自分次第。
集中力とメッセージを伝えてくれる相手を信頼すること。
それが一番大事なんじゃないかな~と思います。

あ、でもひとつだけ絶対NGなのは、

「アルコールを飲みながらリーディングをすること」

です。
これだけは絶対ダメですよ~。

なるべく落ち着いた環境でリーディングすることが望ましいですが、そこにばかりこだわらず、楽しくカードからのメッセージを受け取ってみて下さいね♪



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました