カードリーディングはスピードが大事

タロットカードもオラクルカードも、カードからメッセージを受け取る時は「考えない事が大切ですよ」ということは、このブログでも何度もお伝えしています。

先日の1/3に無料リーディングをさせていただいたのですが、ワンカードであれくらい短いメッセージ(5行くらいの文章)ならば、

・カードを引く、見る
・見た瞬間に頭に浮かんだことを、パパッとパソコンに打ち込む
・文章を整える

という手順で、だいたい3分くらいで出来ます。

長くても5分くらいかな。
ほとんど考えませんし、時間も掛けません。

「考えないで感覚でリーディングをする」ということは、こんな感じです。
時間を掛けずにぱぱっとリーディングしています。

 

カードリーディングはインスピレーションでメッセージを受け取っていきます。
けれど「うーん…」と考えた瞬間にそのインスピレーションは途切れてしまいます。「うーん…」と考えている、ということは、インスピレーションではなく「頭でメッセージを捻り出そうとしている」ということになるからです。
ですので「考えないこと」が大事なんです。

そして時間を掛けてリーディングをしてしまうと、これもインスピレーションを途切れがちにさせてしまうひとつの原因になってしまいます。
時間を掛ければ掛けるほど、どのメッセージが大事なのか、何を伝えたいのかが曖昧になったり、自分の受け取った感覚やメッセージに自信が持てなってしまうからです。

とにかく最初は、カードを見た瞬間に、もしくはガイドブックを読んだ瞬間に、自分の中に浮かんだ感覚やイメージ、ビジョン、メッセージを受け取って書き出していきます。
その後に、「受け取ったメッセージをどんな風にまとめていこうかな?」「どのように文章を組み立てようかな?」と考えるのは、もちろんOKですよ。
そこはじっくり考えていただいて大丈夫です。
けれど最初から「うーん…これはどういう意味なんだろう?」と頭を捻らせてしまうと、ますます訳が分からなくなってしまったり、自分の感覚が分からなくなってしまいます。

ですのでカードリーディングは「時間を掛けず」「素直に」「シンプルに」「ぱぱっと手早く」やりましょう♪

はじめはどうしても時間が掛かってしまうかもしれませんが、慣れてしまえばパパッと手早く出来るようになります。
繰り返しカードを引いて練習して、コツを掴んでみて下さいね。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました