同じ質問を繰り返してはならない理由

オラクルカードやタロットカードをやっている方は、

「短期間に同じ質問を何度も繰り返し聞くのはNG」

ということをご存知だと思います。

その理由は、

同じ質問内容で何度もカードを引いていると、どの答えが正しいのか分からなくなり、結局はどれも信じられなくなってしまうから

です。

けれどね、それだけが理由ではないんですよ。

だいぶ前のことになります。
お客様から申し込みがあり、質問をいただいてカードを引いてその結果をお届けしました。

すると、その方から返って来た返事に驚きました。

「実は、別の先生にも同じ質問をして、とても良い結果を言われた。
その結果が本当なのかどうか試したくてあなたに頼んだのに、結果が全然違うしむしろ悪い。
どうしてそんな結果になるのか。がっかりしました」

という内容でした。(正しくは覚えてないけど、だいたいこんな感じ)

これを読んだ時、「やられたー」と思いました。
同じ質問を繰り返した上に、さらにこの方は、「お試し」をしたのです。

同じことを繰り返しカードに聞くということは、カードを信頼していない、ということになります。

もっと正確にいえば、カードの向こう側にいるあなたのガイドさん、ハイヤーセルフや守護天使などを信頼していない、ということになるんです。

そこに信頼関係がなければ、正しいメッセージなんて読める訳がありません。
だからこそ、何度も同じ質問を繰り返すとどんどんメッセージがにごってしまうんですね。

しかもこの方は、「お試し」をしてしまったんです。

考えてみて欲しいんですけれど、例えばお友達に何かアドバイスをした後、そのお友達から、

「あなたの言ってることが正しいかどうかわからないから、別の人にも聞いてみたわ」

と言われたら、どんな気持ちになりますか。
ガッカリですよね。
あなたのために色々とアドバイスをしたのに、それを信用されていないのですから。
その別のお友達に対しても失礼です。
結局、質問した人は両方とも信じられなくなり、そして2人のお友達は「私のことを信用してないのね」と去っていきます。

これと同じことを、その人はやってしまったんです。

つまり、同じ質問を繰り返したり、「お試し」をしようとすると、

どんどん答えが分からなくなるだけではなく、あなたとつながっているはずのハイヤーセルフや守護天使とのつながりもどんどん薄くなる

ということになります。

つまり、直感やインスピレーションを感じにくくなる、聖なる存在の助けを受けにくくなるになる、ということですね。
ですので、同じ質問を繰り返したり、「お試し」をするのはやめましょうね(^^)

余談ですが、ハイヤーさんともっとしっかりとつながりたい!と思うのでしたら、一番手っ取り早い方法は、

自分の直感を信じる事

です。

直感は、ハイヤーセルフや聖なる存在からのメッセージです。
その直感を信頼して実際に行動するクセをつければ、どんどん直感力も増しますし、ハイヤーさんたちとのつながりも強くなりますよ。

しっかりとハイヤーさんとつながりたい方は、ぜひ試してみて下さいね。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました