モニター募集の方法

リーディングの練習をしたいけれど相手が見つからなかったり、どうやってモニターを取ればよいのか分からない、という方のために、実際に私がやっていた「モニター募集」の方法を紹介したいと思います。

※あくまで「私の場合」ですので、もっと他にも良い方法があるかもしれません。
 他にももっと良い方法があればぜひ私にも教えて下さいm(__)m

ブログでモニターを募集する

私の場合は、楽天ブログとアメブロで募集したことがあります。
ほどよくモニターが集まりますし、そこからコミュニケーションの輪が広がるのでおススメです。
ただし、一気に沢山募集したい!という場合は、あまり向かないかもしれません。

もちろん、モニター募集の記事だけ書いてもモニターさんは集まりませんので、普段から記事を書いたり他の方とコミュニケーションを取る努力も必要です。

mixiのコミュニティでモニターを募る

mixiにはさまざまなコミュニティがあります。
タロットやオラクルカードのコミュニティに参加して、
「モニター募集」のトピックを立ち上げてモニターを募ります。
ただし、人数が少ないコミュニティの場合、同じ人ばかりから
質問が来てしまう可能性がありますので、なるべく人数の多いコミュニティを探しましょう。
「色々モニター募集」というコミュニティもあるので、一度覗いてみて下さい。

Yahoo知恵袋などを使う

「Yahoo知恵袋」という、さまざまな質問をしたり、その質問に回答できるサイトがあります。
その中の「占い」カテゴリには、色々な人から「占ってください」という質問が出ていますので、その中から自分がリーディングできそうな質問を捜して回答していきます。
それを繰り返していくうちに、自然と「リクエスト機能」を使って占いのリクエストが来るようになりますので、モニターを募らなくても占って欲しい人が集まってきます。
リピーターさんもつきやすくなりますので、自分のリーディングに対してフィードバックすることも出来ますし、沢山の人をリーディングすることが出来ますよ。
また、知恵袋の自分のプロフィール欄に、「このような占いが出来ます」とか「質問は一度にひとつまで」とか「一週間くらい掛かります」など書いておくと、それに合った人たちが集まりやすくなります。
ただし、さまざまな質問が来ますので、それに対応できるスプレッドや他の占いについてもある程度勉強しておく必要があります。
占い業者の誘導的な質問などもありますので、引っかからないように気をつけて下さい。

【Yahoo知恵袋】
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

「占い」カテゴリの場所は、
エンターテインメントと趣味 > 占い、超常現象 > 占い
です。
この占いカテゴリ以外で占ってしまうと、規約違反を取られてしまう可能性がありますので注意しましょう。

同じように、「教えて!goo」にも占いカテゴリがあります。
ただし、Yahoo知恵袋ほど質問の数は多くありません。

【教えて!goo】
http://oshiete.goo.ne.jp/

カテゴリの場所は、
趣味 > 風水・占い
です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モニターを取る場合は、どのような方法でリーディング(または占い)をするのか、そしてリーディング(または占い)をするためにどのような情報が必要なのかを、きちんと提示する必要があります。
例えば

「タロットカードを使って占います。占いに必要なものは、「名前」「生年月日」「質問(ひとつだけ)」です。」

など。
質問も、詳しく書いて欲しいのか、それとも「仕事について」などざっくりで構わないのか。
どのような質問がNGで、どういった質問内容だとより的確なリーディングが出来るのかも明記しておくとより分かり易くてよいと思います。
また、1日何人までとか、○日くらい掛かります、なども書いておくと、相手もストレスなく待っていただけると思います。

ただし、名前や生年月日は個人情報になりますので、取り扱いには十分に注意して下さい。
特に知恵袋では他の方も質問内容や回答を見ることが出来ますので、本名ではなくYahooIDを使ってリーディングする、生年月日は相手のプロフィールに書いていただいて回答後削除してもらう、といった配慮が必要になります。
お互いに気持ちよくやり取りが出来るように心がけましょう~。

何事も練習が一番です。
ぜひ、リーディングの武者修行の旅に出てみて下さいね~♪



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました