メール鑑定をやってみたいあなたへ(5)

メール鑑定のお仕事をしている人、そして今からメール鑑定をはじめたいという人。
どちらもおそらくブログやSNSをやっている、もしくは今からやろうとしているのだろうと思います。

メール鑑定ですからね。何かしらネット上でアクションを起こさなければ、集客も何もできません。
そのブログに書く記事の内容について、ちょっと気になることを書きたいと思います。

メール鑑定をしている人、もしくはメール鑑定をしようとしている人。

記事の内容が、

・人の悪口や愚痴ばかり
・自分の不幸話ばかり、そして今も不幸アピール
・自分は迷っている、不安に思っている、グラグラしていると丸わかりの記事
・ブロックありまくりの記事

だったりしませんか?

自分のブログですから、どのような記事を書いてもその人の自由です。
けれど、メール鑑定をしたい、お客様を集客したいという気持ちがあるのでしたら、このような記事を書くのはいかがなものかなぁと。常々感じています。

愚痴を言うな、不幸な話をするな、という訳ではありませんよ。
ただ、ブログで書く必要はないですよね。そういうことは身内の中でおさめて下さい。

くすっと笑ってしまうような失敗談や、過去の障害や不幸を乗り越えて今はこんなに活躍しています・輝いています、といったマイストーリーを紹介するのなら良いと思います。

けれど、延々と「自分は不幸で今も不幸」「お金ない」「癒されたい」「愛して欲しい」といった内容の記事を書かれると、

「え、この人ほんとに大丈夫?」

と思われても仕方ありません。

どれだけ立派なメニュー記事を書いても、それ以外の記事がこれでは正直、お客様は集まりませんよ。

お客様の立場になって考えてみて下さい。
人の悪口や愚痴ばかり言う人から、カードリーディングやヒーリングを受けたいですか?
まったく癒されていない人から癒されたいと思いますか?

答えは分かりますよね。

メール鑑定のお仕事をしたい!という方は、ぜひブログやSNSの内容も気を付けてみて下さいね。

私の心の師匠に、以前、

「自分が導かれていないのに人を導こうとしたり、自分が癒されていないのに癒そうとする人が多過ぎる」

と言われたことがあります。
本当にごもっともな言葉です。

まずは自分自身をしっかりと癒すこと、見つめなおすこと、導かれること。
これが大前提ですよ。

私も日々自分を癒しつつ学びながら進んでおります♡



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました