カードリーディングに適した時間帯や環境

お客様に対してカードリーディングをする時、私は早朝か午前中にやることが多いです。

理由は単純で、早朝、午前中の方が、頭が冴えていてカードリーディングがしやすいからです。
逆に午後や夜は眠くなって集中力が鈍るので、お客様用のリーディングはやらないようにしています。
(※絶対にやらないということはありません。調子が良い時や申し込みが立て込んでいて忙しい時などはやってますよ)

このように、人それぞれ「リーディングがしやすい時間帯」があります。

私は朝型人間なので朝の方が調子が良いですが、「夜型」の人は夜の方がリーディングがしやすいだろうと思います。
夜は陰の気が強いため、リーディングに適さないという考え方があると思いますし、私も一時期そのように考えていた時もあったのですが、今はそのようなことはあまり気にしなくても良いと考えるようになりました。
だって、「夜の方が集中出来る!」という人もたくさんいると思うので。
夜が更けていくほど頭が冴えていく!という人にとっては、夜の方がカードリーディングに適した時間帯と言えると思うんです。

同じように、午後ののんびりした時間にカードを引くのが好き、という人もいるでしょう。
夕方の落ち着いた時間帯が好き、という人もいるかもしれません。

カードリーディングのクセや読み方は人それぞれです。
「これが絶対に正しい!」「〇〇じゃないとダメ!」と制約や制限ばかり作ってしまっては、自由でのびのびとしたリーディングは出来ません。

さまざまな時間帯にカードを引いてみて、「私はこの時間だと調子が良い!」という時間を見つけてみて下さいね。

そして、これはあくまで私の場合ですのですべての方に当てはまるとは限らないのですが、カードを引く時、近くに鉢植えの植物やお花を飾るとさらにリーディングに集中出来ます。

キャンドルも試してみたけど、私はなんだか集中出来なかったので辞めました(^^;)
お香も煙でむせて集中出来なかったので、これもNG。
ヒーリング音楽も、逆に「うるさい!」と感じてしまったので、無音の中でやっています。音の無い世界でリーディングするのが一番好きですね。

これも人それぞれで、キャンドルを灯すと集中出来る人もいれば、お香の良い香りに包まれながらの方がリラックスできる人もいるでしょう。
ヒーリング音楽なども同じです。

色々試してみて、自分にピッタリの環境や時間帯を探してみて下さいね。
楽しいですよ♪



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました