2枚のオラクルカードを同時に読む方法

今日、子どもに関する質問をした時、たまたま2枚同時に飛び出してきました。
ということで今回は、

2枚のカードが同時に出てしまった時

のカードの読み方について書きたいと思います。
出たカードはこちらです↓

ガイドブックを使う場合は、普通にそれぞれのカードの意味をガイドブックで読むだけで大丈夫です。
ガイドブックを使わないでリーディングをする場合は、まずは2枚のカード両方を見て、共通する部分がないかどうか見ていきます。

どちらのカードにも共通する部分は、特に強く伝えたいメッセージが込められているんです。

今回の2枚のカードで共通するのは、

・薄暗い背景
・子どもやリスなど小さな存在にユニコーンが耳を傾けているように見える

ですね。
つまり、この共通する部分をしっかりと読むことで、この2枚のカードが伝えたいことが分かってきます。

今回は子どもに関する質問をしたので、左のカードの子どもは「私の子ども」、そして窓から覗き込んでいるユニコーンは「私(親)」といイメージが強いです。
とすると、右も同じようにリス=子ども、ユニコーン=親として見ていきます。

子どももリスも、一生懸命にユニコーンに話しかけていて、ユニコーンはぐっと顔を近づけてしっかりとその声に耳を傾けています。
ですので、

「子どもの話にきちんと耳を傾けましょう」
「しっかりと子どもの話を受け止めてあげましょう」

というメッセージであることが分かります。

また、どちらのカードも全体的に薄暗い影がついています。
明るいカードではないので、動と静でいえば「静」ですね。
つまり、

「あまり騒ぎ立てたり大げさにせず、静かに話を聞きましょう」
「子どもが話をしてくれる時だけしっかりと耳を傾け、親の方から動かない」

といったイメージがわいてきます。
これが、両方に共通する部分です。

これらのメッセージを、質問に対するメッセージの「要(かなめ)」としていきます。

それから、2枚のカードをそれぞれ見て、気になる部分を書き出していきます。
私が気になったのは、

左のカード
・ガラス越しに話をしている

右のカード
・2本の立派な木
・森の中

これらの部分です。

「ガラス越しに話をしている」ということは、近づきすぎず、一定の距離感がある、という事ですね。
そこから、「一定の距離感を保ち、相手の領域に踏み込まない」というイメージがわいてきました。
2本の大きな木は、「両親」というイメージがわいてきました。
2本の大きな木に守られている、というイメージです。
そして深い森の中は、「癒し」というイメージです。

これらを総合すると、

「子どもの領域に無理に踏み込まず、一定の距離感を持って両親共に子どもを支えていくことが、子どもにとっての癒しや安心につながりますよ」

というメッセージが浮かんできました。
これを、先に読んでいた「要」となるメッセージに付け加えてリーディング結果をまとめてみましょう。

子どもと良い関係を築くためには、まずは子どもの話にきちんと耳を傾けることが大切です。
ただし、むやみに子どもの領域に踏み込まず、子どもが話したい時にしっかりと話を聞いてあげるなど、親の方からズカズカと問題に踏み込まないようにしましょう。
両親に守られている、傍にいてくれると感じるだけで、子どもは安心し、癒されます。
しっかりと子どもの話を聞いて受け止めてあげて、静かに見守っていきましょう。

こんな感じでしょうか。
2枚のカードから、とても分かりやすくメッセージを引き出せました。

(1)まずは2枚のカード両方を見て、共通点を探してメッセージを引き出す
(2)次に、それぞれのカードの気になる部分を書き出して、メッセージを引き出す
(3)共通する部分から受け取ったメッセージを中心に、リーディングをまとめる

こんな感じですね。
ポイントとしては、それぞれのカードから気になる色やシンボルなどを書き出し過ぎないこと。
カードが2枚あると、探そうと思えば気になるシンボルや色はどんどん出てきます。
それらすべてを採用してしまうと、情報が多くなり過ぎてしまって却ってまとめにくく、分かりにくくなってしまいます。
質問の内容をよく意識しながら、まずは両方のカードの共通する部分を見つけて、それから本当に気になる部分、惹かれる部分のみをざっくりと書き出してまとめていきましょう。

ま、ガイドブックを参考にする方が早いかもしれませんが(笑)
ガイドブックを使わない場合は、このように読むことも出来ますよ、という事を覚えておいて下さい。
参考にしてみて下さいね。

いやでも。
納得のメッセージだわ~(笑)
距離感を保ちながら、静かに見守っていきたいと思います(*´ω`*)



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました