パワーストーンオラクルカードの読み方

時々思い出したように出してきては引いている「パワーストーンオラクルカードプレミアム」。

パワーストーンの写真がとってもキレイキラキラだし、何よりもメッセージが日本語で書かれているところが使いやすくて好きです。
もちろんガイドブックを見ればさらに詳しいメッセージが載っていますけれど、カードに書かれているメッセージだけでも十分ですよ。

お恥ずかしいながら、私は英語がまったくダメで、エンジェルカードの英語部分はまっったく読んでいません。
意味わかんないし。ていうか読めないし。
「これ何の単語だろう?」とうーんと考えているうちに、浮かんできたビジョンやメッセージが飛んでしまいます(^^;)

ということでエンジェルカードの場合、私はカードに書かれているメッセージはすっとばしてほとんど参考にしていません。
(もちろん、英語はバッチリよ!という方は書かれているメッセージも参考にして下さいね)

けれど、このパワーストーンカードのように、日本語で分かりやすくメッセージが書かれている場合は、このメッセージを参考にしつつ、パワーストーンからのメッセージを加えてリーディングしています。

たとえば、「今の自分に必要なメッセージを下さい」という質問でワンカードリーディングをした場合。


「現実化」というカードを引きました。

「夢をかたちにしたいなら、迷いや不安に流されず、現実化のみをイメージすることが大切です」
というメッセージが書かれています。
では、現実化のみをイメージする、という事は具体的にはどうすれば良いのでしょうか。
そういったアドバイスメッセージを、カードのパワーストーンの写真から受け取ってみましょう。

ピンク色の背景に透明でキラキラとしたパワーストーンです。
ここから感じるイメージ、ビジョン、メッセージを書き出してみましょう。

・キラキラ輝いている
・ピンク色で可愛い
・中心に向って色が濃くなっているのが印象的
・硬そうに見えるけれど、傷つきやすいのかな?

色々なイメージわいてくると思います。
「こういうイメージはダメ」といった決まりはありませんので、思いつくままにイメージしてみましょう。
ただし、暗くてほとんど光っていないのに「すごく明るくてキラキラしている!」といったイメージは、ちょっと自分勝手なイメージになってしまいますので、カードをよく観察して伝わってくるビジョンやメッセージを素直に受け取ってみることが大切です。

私は、「ピンク色でキラキラ輝いていて、芯がとっても強そう」というイメージがわいてきました。
つまり、「現実化するために、不安や恐れに流されないようにするため」には、

「愛(ピンク色)を忘れずに輝かせる事、そして自分の信じる部分、芯となる部分をブレさせずに突き進む事が必要です」

というアドバイスメッセージを受け取ることが出来ます。

まとめてみますと、今の自分に必要なメッセージは、

「思い描いている夢を現実化していきましょう。そのために、愛を忘れずに輝かせて、自分の信じる道をブレさせずに突き進みなさい」

という事になります。

書かれているメッセージに、ちょっとだけイメージ力をプラスするだけで、とてもわかりやすいリーディングが出来るようになりますよ。
パワーストーンカードを持っている方は、ぜひ試してみて下さいね。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました