メンターを持つ(2)

以前、「カードリーダーなどのお仕事をする方は、メンターを持った方が良い」という記事を書きました。

メンターを持つ

これです。

カードリーダーに限らず、誰でもメンターと呼べるような信頼できる人、尊敬できる人、アドバイスや助言を与えてくれるような人がいると良いですよー、という記事です。

確かに、メンターはいた方が良いです。

自分の道を自分で選択して、決断して、進んでいく。
これは当たり前のことですが、そうは言ってもやはり誰かしらアドバイスをしてくれる人や指針を示してくれる人が欲しいですよね。

自分ひとりでは気づけなかった視点からアドバイスをしてもらえたり、ぴしゃっと喝を入れてもらえたり、励ましてもらえたり……

間違ったことをした時に、道を正してくれるような人がいると、本当に心強いです。

けれどね……
そのメンターですが、

料金が発生するような関係の人をメンターとするのは、やめておいた方が良い

……と思います。

たとえば、スピリチュアルカウンセラー、セラピスト、コーチング、霊能力者、チャネラー、占い師など。

お金を支払ってやりとりをするような相手ですね。

そのような人はたしかにアドバイスや助言をしてくれますが、「お仕事」としてやっていますので、いくらでも耳障りの良い言葉を言ってきます。

分かりやすく言えば、サービスの一環として良いことだけを言って、悪いことを言わない傾向にあります。

そして、すべての方がそうとは言いませんが、「次のお仕事」につなげるように、あなたを「依存させようと」してくる人がいるかもしれません。

また、「お金を稼ぐことだけが目的」の、まったく中身のない方もいます。

私も占い師ですが、占い師なんて占いの結果を伝えているだけですので、ぶっちゃけ大したことはしてません。(^▽^;)

占いが出来るからといって人格者であったり、精神性が高いという訳ではありません。

もちろん占い師にも人格者はいらっしゃると思いますが、「占い師だからすごい人だ!」「占い師だから他の人とは違うんだ!」なんてことはまっったくないですし、そこに依存してしまうからこそおかしくなってしまうんだと思います。

ですので、「占い師=すごい人」とは思わないで下さい。

スピリチュアルカウンセラーやセラピスト、チャネラーや霊能者などに対しても同じです。

そういった能力があるからすごい人、という訳ではありませんし、人格者な訳ではありません。

スピリチュアルな能力があるから、人間的にも出来た人なのかと言えばそうではないですし、ブログなどで活躍しているからいい人なのかといえば、やっぱりそうではないことが多いです。

ネット上なら、いくらでも嘘が言えますからね。

スピリチュアルな知識はあっても波動が低い人は、いくらでもいます。

そして相手は「仕事」としてやっていますので、稼ぐためにいくらでもうまいことを言ってきます。

もちろんすべての人がそうではありませんし、お金のやりとりがあってもとても良いメンターになってくれる人もいるでしょう。

けれどそのような人はほんの一握りです。

ですので、もし「メンター」となる人を求めるのでしたら、「お金のやりとりのない、自分の生活圏内にいる人」にした方が良いと思います。

たとえば会社の上司とか先輩、ご両親、祖父母、もちろん友達でも良いですし、年下でもメンターと呼べるような人がいるでしょう。

そういった「自分の実生活の中にいる人」で尊敬できる人、信頼できる人の方が振り回されずに済みますし、何よりもあなた自身をよく理解してくれていますのでアドバイスも的確です。

またお金のやりとりや損得勘定が全くありませんので、その言葉に裏表はありません。

まっすぐに、あなたのためだけに言葉を伝えてきてくれます。

そのような人の方が、お金のやりとりが発生する関係の人よりもよっぽど信頼できますよ。

 

そして、以前の記事にもちょっこっとだけ書きましたが、メンターは「探さないで下さい」

「私のメンターは誰!?」と探し始めてしまうと、たとえばスピリチュアルカウンセラーを名乗る変な人に引っかかってしまったり、波動の低い霊能力者につかまったりしてしまいます。

毎日を丁寧に生きていれば、自分のメンターとなる人、師匠と呼べるような人と自然と出会えます。

探さなくても、「私のメンターはこの人だ」と思えるような人が出てきます。

もしかすると、すぐそばにいるのに気づいていないだけなのかもしれません。

無理に探さず、自然の流れに身を任せた方が良いかと思います。

 

あ、だからといって全てのカウンセラーやセラピストがダメという訳ではありませんよ。

上に書いたことはあくまでごく一部の方のことで、まともな人の方がはるかに多いですし、誠実にお仕事をされている方はたくさんいらっしゃいます。

悩みがあったら相談すれば良いですし、アドバイスを受け取って下さい。

彼、彼女らはプロですから、何か悩みがあれば的確なアドバイスをしてくれるでしょうし、必要ことは伝えてきてくれるでしょう。

けれどそこに依存しすぎたり、「この人はすごい人だ!」と必要以上に傾倒したり、入れ込んだり、宗教のように崇め奉らないで下さい。

その人はお仕事としてやってます。

お金をもらうためにやってます。

それを忘れないで下さい。

プロからは的確なアドバイスだけを受け取って、そこに依存しないようにしましょう。

私自身も自戒の意味も込めて、お客様に対して心地よい関係でいられるように努力しようと思います。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました