オラクルカードとは


オラクルカードとは。

オラクルとは「神のお告げ」「神託」という意味があります。

ですので、オラクルカードは正確には占いではなく「神託」になります。
おみくじのようなもの、と言えば分かりやすいでしょうか。

問題や悩みを解決するためのカードというよりも、自分の内観を深めたり、そっと背中を押してくれたり、優しい言葉で癒してくれるようなメッセージをもたらしてくれます。

ですので、厳しい言葉を言われたくない、ポジティブで前向きな言葉を聞きたいという人にはおススメのカードです。

(ただし、「厳しくてもズバリ言って欲しい!」「ネガティブでもいいからもっと深いリーディングをしたい!」という人には、物足りないかもしれません。)

オラクルカードにはたくさんの種類があります。

有名なものは、ドリーン・バーチューさんという方が作った「エンジェルカードシリーズ」です。

このエンジェルカードにもさまざまな種類があり、天使、マーメイド、妖精、ユニコーン、聖人、大天使、聖母マリア、夢、フラワーなどさまざまなモチーフで描かれています。

また、恋愛、天職、健康、夢、前世など、「テーマ」が設定されているカードもあります。

このほかにも、パワーストーンのオラクルカードや日本の神さまなど色々な種類のオラクルカードが発売されています。

オラクルカードには明確な決まりはなく、デッキによって枚数もテーマも絵柄も違います。

大きなカード、小さいカード、ハート型や丸型など形もさまざまです。

自分のお気に入りのカードを見つけて楽しむことが出来るのも、オラクルカードの魅力のひとつです。

心を込めてカードを引くことで必要なメッセージを受け取ることが出来る、とても不思議で神秘的なカードがオラクルカードです。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました