読みにくいカードの読み方

オラクルカードを使ってメッセージを受け取ろうと思った時、いざカードを引いてガイドブックを読んた時、「???」となったことはありませんか?

たとえば、「今の自分に必要なメッセージを下さい」という質問をして、マジカルフェアリーのカードを引いて、

↑この「誕生日」のカードが出た場合。

ガイドブックに書かれているメッセージはこうです。

あなたの質問に対する答えは、誕生日が鍵を握っています。

………え?

ってなるでしょ?(笑)

「今の自分に必要なメッセージを下さい」という質問をしたのに、「その質問の鍵は誕生日にあります」というカードが出てしまった。

全く質問の答えになっていないし、意味が分からないし、そもそも「誕生日が鍵を握ってるって何?」ってなりますよね。

誕生日と言われても、実際の誕生日なんてまだまだ先だし、結婚なんてしてないから妊娠とか出産の可能性もゼロだし、誕生日プレゼントをもらったり欲しいものを自分自身に贈りましょうと言われても……

と、かなり悩んでしまう人が多いのではないでしょうか。

このように、質問の答えになっていない、メッセージを受け取りにくいカードは結構あります。

けれど、これもちょっとしたコツでメッセージを受け取れるようになりますよ。

たとえば上記の「誕生日」のカードが出た場合、ガイドブックのメッセージを読んで見ても全部ピンと来ない、訳が分からないという場合は、自分で「誕生日」から連想できるキーワード、メッセージを受け取ってみましょう。

「誕生日」ですから、

・何かを生み出しなさい、はじめなさいというメッセージ
・「大切な人の誕生日を忘れてない?」と確認されてる気がした
・自分が生まれた意味、使命に気づきなさい、というメッセージ
・生まれた頃の純真無垢な自分に戻りなさい、と感じた
・楽しいこと、嬉しいこと、お祝い事を取り入れましょう、というメッセージ

などなどなど、さまざまなキーワード、メッセージが浮かび上がってくると思います。
これはあくまで一部で、イメージを広げていけばもっとたくさんのメッセージ、キーワードが浮かんでくるでしょう。

この浮かんできたイメージ、メッセージ、キーワードの中で、「あ!このことか!」と感じたものが、そのカードが伝えたがっているメッセージです。
ピン!と感じたメッセージを受け取ればOKです。

このように、ガイドブックのメッセージを読んでもピンと来ない、意味が分からない、というカードからも、自分でイメージを広げていくことでしっかりとメッセージを受け取ることが出来ますよ。

他にも、マジカルフェアリーにはいくつか読みにくいカードが入っています。

たとえばこれ↓

「娘」「息子」のカード。

これも出ると「???」になりやすいカードですよね。

「今の自分に必要なメッセージを下さい」と質問をしたのに、「あなたの息子は常に見守られ、保護されています」なんてメッセージを読んでも、全くピンときませんよね。

本当に息子がいる人ならばまだ良いのですが、結婚していない、子どももいない、息子のような存在もいない、という場合は、本当に困ってしまいます。
「娘」のカードも同様です。

この「息子」「娘」のカードも、先ほどの「誕生日」のカードと同じように、ガイドブックに書かれているメッセージ以外のキーワードやイメージを、自分でどんどん広げていけばOKです。

たとえば、

・息子や娘のように可愛がっているペットに関するメッセージ
・若々しい娘のような新鮮な気持ちを持ちましょう、というメッセージ
・好奇心旺盛で活発な男の子のような気持ちを持ちましょう、というメッセージ
・部下、後輩、目下の人、未熟な人、子どものような人に関するメッセージ
・自分の娘時代を思い出してみましょう、というメッセージ
・何かを育むこと、育てることを取り入れましょう、というメッセージ
・小さいもの、幼いもの、可愛いものを大切にしなさい、というメッセージ
・自分の中の遊び心やワクワクした気持ち、純粋な気持ちに気づきましょう、というメッセージ

などです。

もちろんこれ以外にもまだまだメッセージを受け取れると思います。

コツは、「質問したことをよく理解しながら、イメージを膨らませていくこと」です。

「Aくんともっと仲良くなるために必要なメッセージは?」という質問で「娘」のカードが出たのならば、

・もっと女性らしさ、天真爛漫で可愛い女の子らしさを身に付けていきましょう
・女の子っぽい可愛い趣味、特技を持ちましょう
・女の子ならではの瑞々しい感性、瑞々しい気持ちを持って接しましょう
・美しさや身だしなみに気を付けましょう

といったメッセージを受け取ることが出来ます。

「質問」した内容を自分自身でよく理解しながら、その上で「ピンと来た」イメージ、メッセージを受け取っていきます。

最後にもう一枚。


マジカルフェアリーの「借金の清算」というカードです。

これはもう、ブログなどでも何度も書いていますが、引いて困るカードナンバー1なのではないでしょうか。

本当に借金がある人ならばぴったりのカードかもしれませんが、借金なんて無いし、お金に関する質問なんてしてないし、質問と全く関係ない、という場合は本当に困りますよね。

けれどこのカードも、自分でイメージを広げていけば、自由にメッセージを受け取ることが出来ます。

たとえば、さっきと同じように「Aくんともっと仲良くなるために必要なメッセージは?」という質問をして、この「借金の清算」というカードを引いた場合。

・Aくんにアプローチする前に、自分の中にある過去の恋愛の気持ちを清算しましょう
・自分自身、あるいはAくんに圧し掛かっている重荷やストレスを取り払うようにしてあげましょう
・Aくんの過去の恋愛がどのようなものであっても、それを許し流していきましょう
・Aくんにはお付き合いしている人がいるので、その人と別れて関係を清算するまで黙って見守りましょう

このようなメッセージを受け取ることが出来ます。
こうすることで「Aくんと仲良くなれますよ」ということですね。

どのような読みにくいカードでも、イメージを広げていくことでどんどんメッセージを受け取っていくことは可能です。

ガイドブックの文字ばかりを追いかけるのではなく、よくカードの絵柄を見たり、自分の中でそのカードのイメージをどんどん広げて、諦めずにメッセージを受け取ってみて下さい。

それでもどうしてもメッセージを受け取りにくいカードがある、特殊なカードばかりでリーディングが難しい、という場合は、もっとメッセージを受け取りやすい他のデッキを使った方が早いかもしれませんね。

ちなみに、マジカルフェアリーオラクルカードを否定しているとかおススメ出来ない、という訳ではありませんよ~(^^;)

マジカルフェアリー、絵柄が可愛くて私は大好きです。

気に入ったカードを使って、どんどんイメージを膨らませてメッセージを受け取ってみて下さいね。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました