出たカードが矛盾している場合

今回も、クリスマス企画でいただいた質問にお答えしようと思います。
いただいた質問はこちら。

複数のカードで見る場合、繋がりがわからない。
カードの読み取りが矛盾するような場合が難しいと思います。

 

複数のカードで見てカードの読み取りが矛盾するような場合、と言うのは、スプレッドリーディングなどで、「近い未来」と「結果」が正反対の意味のカードだった、みたいな感じかな。(違ってたらゴメンナサイ)

例えば、
「告白します、上手くいきますか?」
という質問に対して、「近い未来」は
「とても良いですよ、上手くいきますよ」
というカードが出たのに、「結果」が
「終わりを迎える可能性が高そうです」
といったカードが出た、みたいな感じ。

確かにこれは、矛盾しているように感じますよね。

けれどね、これは矛盾も何もないです。
このまま素直にカードを読んで下さい。

つまり、
「近い未来は上手くいくけど、結果的に終わりを迎えそうです」
または、
「今は終わりを迎えることになるかもしれませんが、近い未来、再び上手くいくチャンスが来る可能性があります」
といった読み方になります。
(どちらになるのかは、質問の内容やその時のインスピレーション、判断によって変わります)

スプレッドリーディングをする場合、基本的に矛盾するようなメッセージは出ません。
出たカードを素直に読んでいけば、それだけでOKです。

上の例でいえば、「あ、近い未来はうまくいくんだ」、「結果はダメなんだ」と一度受け取って、他のカードも含めて全体的にすべてのカードを見てみる。

そして質問内容をよく理解しながら、なぜ未来は上手くいくのに結果がダメなのかを読み解いていく。

「結果がダメなのにどうして未来は上手くいくのよ!矛盾してる!」と焦らずに、1枚ずつ丁寧に見ていくことが大切です。

矛盾に感じたり、「繋がりが分からない」と感じてしまうのは、
「きっとこういうメッセージになるだろう」
と自分の中で無意識に結果を予測していて、それに反するようなカードが出たり、またはカードの解釈がまだ甘く、カードの意味をしっかりととらえていなかったり、スプレッドの内容をよく理解していないため、そう感じてしまうんじゃないかな、と思います。

もしくは、カードがとても疲れていたり、自分自身が疲れていて集中してカードを引けなかった場合も、カードが濁ってしまい矛盾が出てきやすくなります。
(濁る=正しいカードが出なくなり、リーディングをしても曖昧なメッセージしか出なくなる)

ですのでカードを引く前に、

・カードが疲れていないか、浄化は足りているか
・自分自身の状態はどうか
・その時の周りの環境は落ち着いているか
・質問の内容をしっかりと把握しているか、曖昧になっていないか
・使うスプレッドの内容を正しく理解しているか

をチェックしてみて下さい。
そしてカードを引いてリーディングをする時は、

・出たカードの解釈が甘くないか、自分勝手な解釈ではないか
・「きっとこうなるだろう」という予測、思い込みをしていないか
・とにかく一度素直にメッセージを受け取って、素直にリーディングをする

ことを意識してみて下さい。

正しい手順でカードを引いて、正しくリーディングをすれば、矛盾は起こりません。

「矛盾に感じる」「カード同士の繋がりが分からない」とても諦めず、質問内容を確認しながらじっくりとカードを見て、素直に素直にカードを読んでみて下さいね(^^)/



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました