リーディングに詰まったら、深呼吸!

カードリーディングをしていて、もしメッセージをうまく読めなくなってしまったら…

まずはリラックスすることが大事です。

ということは以前書きました。

そしてもうひとつ大事なこと。

深呼吸。

です。

ブレス(Breath)という言葉は、古代では「スピリットとつながる、霊感を引き出す」という意味がありました。
つまり呼吸って、守護天使やハイヤーセルフ、ガイドとつながる上ですごく大切なんです。

ですので、リーディングに詰まってしまったら、まずは大きく深呼吸をしましょう。

そして天使たちとつながっているところをイメージして、天使からのメッセージやサインを感じるように意識してみましょう。

もちろん、深呼吸することでリラックスすることも出来ます。

瞑想する時なども、深く穏やかな呼吸を意識すると良いと思います♪

ぜひ呼吸にも気をつけながら、カードリーディングをしてみて下さいね!



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました