新しい通信講座に変わってからもうすぐ3か月。

通信講座で課題を提出中の生徒さん、順次添削してお返事していますので、返事が届いていない方はもうしばらくお待ちくださいね。

タロット通信講座の場合、返信するまで最大で4日間ほど掛かりますが、現在はほとんどの方が簡単な課題をこなしているため、2日以内程度に返信出来ています。
タロット講座を受講してスイスイ課題を進めたい方は、今がチャンスですよ~(笑)

 

そのタロット講座ですが、今現在は月謝制になり、こちらから課題を出してそれをリーディングしてメールで提出していただいています。

以前のやり方は、「生徒さんが自分で好きな質問を立てて、リーディングして下さい」といった課題のやり方だったため、そのうち生徒さんも質問することが無くなってしまい、

「もう聞くことがありません~( ;∀;)」
「質問を思いつきません~(T_T)」

と生徒さんから泣きつかれることが多かったんです(^^;)
その場合は、私が質問をしたり、ブログで質問を募集することも可能だったのですが、何とか生徒さんに質問をひねり出してもらって課題をこなしていただいてました。
そして私自身も、ひとりずつ質問内容も出たカードもリーディング結果も違いますので、添削するのがかなり大変でした。その作業自体は楽しいのですが、とにかく時間が掛かって…
長い場合はひとつの添削に丸一日掛けてた時もありました。

けれど今は、質問内容も出たカードもすべてこちらで指定していますので、このような困った状況にはなりません。
正直、課題内容を作ってひとつずつ詳しい解説を書くのは大変でしたが、一度課題を作ってしまえば、生徒さんも私自身もめっちゃ楽になりました。
双方が楽に、そして楽しく講座を進めることが出来るようになったのは、本当に良かったと思います。

そして、同じ課題内容でも、カードを読む人によってそのカードの解釈やメッセージの受け取り方が違うことは、やはり面白いなぁと思います。
中には私が思いもつかなかったリーディングをする方もいらっしゃって、「そう来たか!」「その読み方めっちゃイイ!」と感じることもしばしばです。

1枚のカードから色々なメッセージを受け取れることを「難しい」と感じる方もいらっしゃると思うのですが、これこそがタロットカードの楽しさであり、醍醐味のひとつです。

「このカードは、こう読めるけどこんな読み方も出来るな」
「普通ならこう読むかもしれないけれど、こんな読み方も有りだよね」
「あー、こう読んだらこっちのカードとつなげて読むことが出来る!」

といったように、毎回新しい発見があります。
難しいと感じるのではなく「楽しみのひとつ」として、たくさんメッセージを受け取って欲しいと思います。

タロットカード通信講座

 

当通信講座は月謝制です。
月の途中から始めた場合も、1ヶ月分の受講料が関わりますので、無駄なく受講したい方は、月初めに間に合うように余裕を持ってお申込みの上、「次の月からスタートしたいです」とお申しつけ下さい。
もちろん、月の途中からでも受講可能ですよ♪

タロットカードの意味を覚えるのではなく、カードの読み方、スプレッドリーディングを学びたい方向けの講座です。
よろしくお願いします。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました