震災の日

今日は3.11。
震災の日ですね。
あれから丸10年が経ったんですねー。

私は福島県出身で、震災当時も福島に住んでいました。
そして被災して関西に避難し、現在も関西に住んでいます。

震災当時、小学生だった長男と次男はもう社会人です。
4歳だった三男も今は中学生。今年は受験生です。
そして、36歳だった私は46歳に……もう立派なおばちゃんです笑

あっという間の10年だったのか。
それともやっと10年経ったのか。
自分自身でもよく分かりません。
けれどこの10年、よく頑張ったなーと思います。

私よりも、子どもたちが本当に頑張ってくれた。
そんな子どもたちが居てくれたからこそ、私も頑張れた気がします。

今日は一日、特別なことなどなにもせず、いつも通りの一日を過ごしました。
講座の課題を添削して返信して、四柱推命の新しいメニューをアップして。
その隙間に部屋の片付けと掃除、いつもの買い物、洗濯、やろうと思っていた玄関掃除と片付け。
そんなことを淡々としているうちに、いつの間にか2時46分を過ぎていました。(気付いてから黙祷しました。)

 

本当に何でもない、何も無い、ごくごく普通の日。
けれど、これがどれほど幸せなことなのか、どれほど恵まれていてありがたいことなのか。
震災を経験したからこそ、よく分かります。

この当たり前の毎日が、これからもずっとずっと続くことを願うばかりです。

 

今の私のささやかな幸せは、夜の手帳タイム。
手帳にその日一日の出来事や次の日のタスクなどを書き出していくのですが、「何かを書く」というのが本当に癒しになっています。

今日も、明日も、このささやかな幸せを感じられますように。

 



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました