色からメッセージを受け取る

今回は、カードの「色」からメッセージを受け取る方法をやってみたいと思います。
質問の内容は、そうですね。

「私が今やるべきことはなんですか?」

という質問をカードにしてみましょう。

使用したカードは、「セイント&エンジェルオラクルカード」です。
出たカードはこちら。


なんだかキラキラしたカードが出ましたよ(^∇^)

さてさて。今回もガイドブックは使いません。
前回は「カードの印象」からメッセージを受け取るやり方をしましたが、覚えていらっしゃるでしょうか?

今回も、まずは「カードの印象」を見ていきましょう。
このカードから、皆さんはどのような「印象」「イメージ」を受けましたか?

「なんだかすごく眩しいイメージ」
「自信に満ち溢れている感じ?」
「愛情を周りの人たちにたっぷり与えているっぽい」
「後光が差しているように見えるから、とっても気高い人というイメージ」
「両手を広げているから、心を開いているように感じた」

などなど。様々な印象、イメージを受け取れると思います。
この「カードの印象」はとても大切ですから、しっかりと受け取って下さいね。
ここまでは良いですか?

そして次に、このカードの「メインカラー」もしくは「気になる色、惹かれる色」は何なのかを見ていきます。
今回のカードなら、

「黄色」

がメインカラーかな。

もちろん、「緑が気になった」「下のオレンジっぽい部分に惹かれる」「女性の白い服が気になる」などと感じた場合は、それぞれの色を参考にリーディングしてみましょう。
今回は「黄色」で見ていきますね。

「黄色」と聞いて、皆さんはどのようなイメージがわいて来ますか?

ビタミンカラーで元気なイメージ?
それとも明るすぎてちょっとうっとおしい?

まずは色のイメージを感じてみましょう。
チャクラカラーに詳しい方は、「第3チャクラ(黄色)」からメッセージを受け取ってもらっても構いません。
第3チャクラの意味は、明るさ、自分らしさ、好奇心、自由、自尊心などです。

そして、一般的な黄色の意味は、「平和、調和」など。

これらの中から、自分が一番「しっくりくるもの」、あるいは「黄色からイメージがわいてきたもの」「このカードの黄色を見てわいてきたキーワード」などを、メッセージとして受け取っていきましょう。

これもアレコレと考えるよりも、

「黄色?第三チャクラの色ね。とすると、自尊心とかかな?」
「黄色かぁ。すごく元気なイメージだから、「元気」っていう意味かな」

など、パッとひらめいたものをチョイスするのがポイントです。
大切なのは、その時に感じたイメージ、感覚を信頼することです。

例として、カードの印象は、
「両手を広げているから、心を開いているように感じた」
メインカラーの黄色から、
「調和」
をチョイスしてみましょう。

質問の内容は、
「私が今やるべきことはなんですか?」
でしたね。

その質問の内容を踏まえてこの「カードの印象」と「色」からのメッセージを見てみると、

「今のあなたがやるべきことは、自分の心を開き、周りとの調和を取ることですよ」

といったメッセージが浮かび上がってきます。
「カードの印象」と「色」を組み合わせることで、このようにリーディングすることが出来ますよ(^∇^)

色からも、しっかりとメッセージを受け取ることが出来ます。
その色の特徴やイメージ、雰囲気、またはカードの色をよく見て感じたこと、心の動き、感情などを素直に書き出してみましょう。

同じ「黄色」でも、質問の内容やカードにどのように黄色が使われているか?などで、イメージや雰囲気は変わってきます。
たとえ同じ「黄色」でも、「明るい」と感じたり「うざい」と感じたり(笑)
「青」ならば「冷静」と感じたり「冷たい」と感じたり。
「緑」ならば「癒し」と感じたり「地味」と感じたり。さまざまです。

カードを引いた時、メインとなるカラーがあったりとても印象的な「色」があった場合は、その色からもメッセージを受け取ってみて下さいね。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました