タロットカードで占えること・占えないこと

今日はタロットの基本、

タロットカードで占えること

について書いていこうと思います。

タロットカードの性質をよく理解しよう

タロット占いをやりたいのであれば、まずは「タロットカードではどんなことを占えるのか?」「どのようなことは占えないのか?」をきちんと理解しておく必要があります。
これを理解していないと、タロット占いには全く不向きの質問でリーディングしようとしてしまったり、たとえば他者リーディングなどで相談を受けた時に困ったことになってしまいます。

ですので、まずはタロットカードはどのような性質があり、どのような占いに適しているのかをきちんと理解していきましょう。

タロットカードは、「今現在」「近い未来」に関する質問に強い

タロットカードは、「今現在」のこと、もしくは「近い未来(1年程度先くらい)」を占うことに適しています。

たとえば、

「〇〇に挑戦しようと思います。どうなりますか?」
「〇〇を上手く行くためのアドバイスが欲しい」
「〇〇を選択した場合、どのような未来になりますか?(1年程度先の未来)」

このような質問に適しています。
「今現在」に関する質問、もしくは1年程度先の「近い未来」に関する質問ならば、とても強い力を発揮してくれます。

相手の気持ちも占うことが出来ます

また、タロットカードは、

「片思いをしている〇〇くんは、私のことをどう思ってる?」
「喧嘩をしてしまった〇〇さんが、私のことをどう思っているのか知りたい」

といったように、「気持ち」を読み取ることも可能です。
これはタロットカード最大の強みですね。
四柱推命や占星術では、「この年は恋愛に適してますよ」といった鑑定は出来ても、「〇〇さんはこう思っていますよ」といった鑑定は出来ません。
タロットならば、このように「今現在の〇〇さんの気持ち」も占うことが出来ます。

生年月日は不必要

また、四柱推命や占星術では必ず生年月日が必要になりますが、タロット占いでは特に必要ではありません。
(※生年月日を必要としているタロット占い師さんもいらっしゃいます。私も鑑定時は生年月日まで聞くようにしていますが、カードを読む際に絶対に必要という訳ではありません)

同じように、本名も絶対に必要という訳でもありません。
「毎朝同じバス停にいる、名前も知らないあの人の気持ちが知りたい」
なんて質問で占うことも可能な訳です。

遠すぎる未来は占えない(占えるけど避けた方が良い)

タロットは「今現在」「近い未来」に関する質問には強いのですが、「これから10年後の運勢」「生まれながらに持っている宿命」といったような長いスパンの質問には不向きです。

タロットは「今現在から視た未来」しか視ることが出来ません。
けれど未来は気持ちひとつ、選択肢ひとつ変えるだけでどんどん変わっていきます。
つまり、遠い未来になればなるほど、的中率は下がってしまうんですね。
ですので、10年後、20年後の未来を占おうとしても、占うこと自体は出来ますが的中率が下がる、つまり当たらないため、そのような質問は避けるのが一般的です。

生まれながらに持っている才能や宿命を読むのは苦手

また、「適職」「天職」「配偶者運」「子ども運」といったように「生まれながらに持っているもの」「宿命」に関する質問もタロットには不向きです。
占えないことはありませんが、それならはじめから西洋占星術や四柱推命など「生年月日」を使った占いをする方が早いですし的確です。
タロットに慣れている人ならばチャレンジしてみても良いと思いますが、初心者さんは避けた方が良いでしょう。

まとめ

他者リーディングをする場合、占いを依頼してくる人はタロットカードにはどのような特徴があるのか、どのような質問に適しているのかなど、分からないまま質問してくる場合がほとんどです。
ですので、もし質問内容がタロットに適していなかった場合は、
「このような質問には適していませんので、別の質問に変えていただいても良いですか?」
「これは適していませんが、このように質問内容を変えていただければ占うことが可能です」
といったように、適切にアドバイスが出来るようにならなければなりません。

そのためにも、タロットカードでどのようなことが占えるのか、どのような占いは出来ないのか、避けた方が良いのか、しっかりと理解して答えられるようにしておきましょう。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました