自分のリーディングパターンを知る

カードリーディングをしていく上で、自分がどのようなリーディングパターンを持っているかを知ることも、とても大切なことです。
といっても、難しいことはありませんよ。

例えば、

「海」

と聞いた時、あなたはどのようなイメージ、感情、音、情報、知識を一番感じるでしょうか。

1.キラキラとした水面や打ち寄せる波、海面に沈む夕日などの海の光景が浮かんだ
2.海のさざなみやカモメの鳴き声など「音」の印象が強かった
3.潮風のにおいや頬に受ける感触、「気持ちよいイメージ」「開放的」といった感情がわいてきた
4.「海は塩分濃度がたしか3%くらいで、地球の70%は海なんだよね~」など知識や情報がぱっと思い浮かんだ

などなど、さまざまだと思います。

これがそのまま、あなたのリーディングのタイプ、得意な能力(クレア)になります。

1は、ビジョンでメッセージを受け取るのが得意なタイプ。
2は「音」や「声」でメッセージを受け取るのが得意なタイプ
3は感覚やインスピレーション、五感を使ってメッセージを受け取るのが得意なタイプ
4はよく分からないけれどなぜか答えが分かる、答えを知っているというタイプ

私のリーディングタイプは1と3です。
3の方が若干強いかな。
ビジョンと感覚でメッセージを受け取るタイプです。

けれど他の人が私と同じとは限りません。
自分がどのタイプなのかを知るだけで、カードリーディングがぐっとやりやすくなりますよ。

詳しいことは、

このドリーンさんの本↑でも紹介されています。
また、天使のメッセージを受け取る方法なども詳しく載っています。
天使好きさんにはオススメの本ですよ~(^∇^)

4つのクレアをみつけるテストもついていますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。

カードリーディングに限らず、日常生活の中でメッセージを受け取る際にも、自分が得意な能力で受け取っていきます。
自分がどのタイプなのかを色々な場面で確かめてみて、ぜひたくさんメッセージを受け取って下さい~ヽ(^o^)丿



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました