相性の合わないオラクルカードとの付き合い方

オラクルカードを購入したのはいいけれど、なんだかあまり「使いたい」と思えない。
使ってもしっくり来ない、使いにくい、イメージと違っていた。

なんてこと、よくありますよね。
私もあります。

鑑定で実際に使うのは、やっぱり使いやすい相性の良いカードです。
それ以外のカードは……今までは戸棚の奥にしまいこんだままでした。

それをどうにか活かしたい、使ってあげたい!
という気持ちから生まれたのが、「10個の神託メッセージ」だったりします。
一度に10種類のカードを使うので、今まであまり出番のなかった子も活躍することが出来ています(^∇^)
(※このメニューは現在取り扱っていません)

と、私は仕事で使うことが出来るので良いのですが、ほとんどの方は、

使わないカードは全く使わない

という状態なのではないでしょうか。

カードを使わないでいると、

「使ってあげられなくて、カードに申し訳ない」
「使わないでいるとカードがダメになるんじゃ…」

といった気持ちが出てきてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。
時期がくれば自然と使いたくなることもありますし、その時までカードさんにはお休みしていてもらいましょう。

どうしても使いにくい、イメージと違うので使いたくない、買ったけど使う気になれない、というカードは、思い切って手放すのもひとつの方法です。

「捨てたら何か悪いことが起こる」

なんてことはありませんので、住んでいる自治体の決まりに沿って捨ててもらっても大丈夫です。
ただし、「いままでありがとう」と感謝の気持ちを伝えてから捨ててください。

使わない、けれどどうしても捨てることも出来ない、という場合は、

信頼できる人にあげる

という方法もありますよ。
オラクルカードを使ってみたい!という方はたくさんいらっしゃいます。
自分の周りの人たちに声を掛けて、カードを大切にしてくれると感じる人に譲ることで、その子を再び活かしてあげることが出来ます。
周りの人たちに欲しいという方がいなければ、オークションに出したりブログで呼びかければ、引き取り手はいくらでもあります。
可愛がってくれる人を見つけて、ぜひ譲ってあげて下さい。

そして、譲る場合は、しっかりとカードの浄化をしましょう。
カードは新品の状態でも浄化が必要です。
ほとんど使っていなかったからといって、何もせずに渡してしまうのはちょっと無責任です。
しっかりと浄化をした上で、相手にも

「浄化をしてから使ってね」

と伝えてあげましょう。

せっかく買ったのに使ってあげないとカードに悪いとか、申し訳ないとか、何か悪いことが起こるんじゃないかとか、そんなことは全然ありません。

カードとの相性はやっぱりあります。

すべてのカードと仲良くすることは難しいので、本当に気に入ったもの、使いやすいカードだけを手元に残して、あとはカードを大切にしてくれる方に譲って、気持ちよくカードを使っていきましょう。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました