カードリーディングに生年月日は必要?

今回は、以前講座の生徒さんに質問されたことを書いてみようと思います。

私は、カードリーディングのお申込みの時に、その方の生年月日も一緒に記入していただいています。
それがとても気になったらしく、

「カードリーディングの時に生年月日は必要ですか?」

というご質問をいただきました。

良い質問ですね。
確かに、西洋占星術や四柱推命などでは生年月日は必要ですが、カードを引くだけのカードリーディングには、基本的に生年月日は必要ありません。
不思議に思うのも当然ですよね。

この質問の答えですが、

必要だと感じたら、必要です

というのが、私の答えです。

これも自分の感覚、好み、スタイルに合わせて、自分の好きなようにして下さって良いと思います。

たとえば私は、リーディングをする時は相手の方の

・本名
・生年月日

を使います。

使い方は簡単で、

「〇〇年〇月〇日生まれの〇〇〇〇さんのリーディングを今からさせていただきます」

と、カードを引く前に心の中で相手のハイヤーセルフさんに挨拶します。

生年月日を使うのは、この時だけです。

どこの誰とつながってカードからメッセージを受け取るのか?

それを自分の中ではっきりさせるために、生年月日を使っているだけなんです。

ですので中には本名や生年月日だけでなく、生まれた場所や今住んでいる場所、生まれた時間なども必要だと感じる方もいると思います。

逆に「本名だけで良い」「ニックネームだけで良い」という方もいるでしょう。
(実際に、Yahoo!知恵袋で無料リーディングをしていた頃は、本名ではなくYahoo!IDと生年月日のみを使ってリーディングしていました)

どれが間違いで、どれが正しい、ということはありません。

「これをやれば正しいリーディングが出来そうな気がする!」
「きちんとメッセージを受け取る気がする!」

という、その感覚を自分の中でしっかりと感じて、自分なりの正しいリーディングが出来ればそれでOKです。

カードリーディングに生年月日なんて必要ない。
そう感じている方は、それで良いです。

生年月日を聞いた方が、その人とつながりやすくなるような気がする。
そう思う方は、生年月日を聞いて下さい。

それだけです。
難しいことも何もありません。

自分の感覚、直感に従って、楽しくカードからメッセージを受け取って下さいね♪



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました