一年のはじまり

こんにちは。
2月に入ってもう18日……
本当はもっと早くブログを書きたかったのですが、息子の入試があったりなんだりで慌ただしく、なかなか時間が取れませんでした💦

四柱推命の一年のはじまりは、元旦ではなく2月の立春です。
節分の次の日ですね。
ですので私にとって、2月は新しい年のはじまり、スタートというイメージが強いです。

今年は寅年ですが、四柱推命的に言うと壬寅(みずのえとら)の年になります。
壬(みずのえ)は「水の陽」を表しますので、今年は水の年、ということになります。

ちなみに月にも年と同じように干支が巡っているのですが、今月は年と同じ「壬寅」の月になります。
さらに2月は冬で水の時期なので、今月はかなり水が強くなります。
私にとって水は喜神になるので喜ばしいばかりなのですが、水が忌神の方にはちょっと寒くなり過ぎかもですね。
命式にもよりますけれど。
普段から冷え性だっだりする方は、なるべく身体をあたためて冷えないようにした方が良いですね。
まぁ身体を冷やさないのは誰にとっても良いことですので、温かい飲み物を飲んだり腰を冷やさないようにホッカイロを使ったりして、身体を労わって行きましょう。(^^)/

ちなみに私は寅年生まれなので、今年は年女になります。(年齢がバレる~笑)

そして私は去年までは忌神の年が続いていたのですが、やっと忌神の時期から抜けてホッとしています。
特に去年は、私にとって10年の中で一番やっかいな忌神の年でした。
本当に色々と大変なことがあったり体調を崩すことが多かったのですが、抜けたことで気持ち的にはかなり楽になりました。まさに「病は気から」ですね(笑)

あ、これはあくまで「私の運気の場合は」です。
命式よって運気の波は様々ですので、今年良い運気の人もいれば悪い運気の人もいます。すべての人が今年の運気が良いという訳ではありませんので、気になる方は四柱推命の鑑定を受けてみて下さいね。

中国式四柱推命メール鑑定
中国式四柱推命鑑定を承ります。(本来は八字(はちじ)、子平(しへい)という呼び方が一般的ですが、分かりやすいように中国式四柱推命としています)中国式四柱推命メール鑑定のメニューは下記の通りです。基本の鑑定コース特に相談したいことは無い、命式

私以外の占い師さんでも良いですが、きちんと喜神・忌神を出せる鑑定士さんにお願いしてみて下さいね。
(四柱推命の流派によっては喜神・忌神の鑑定をしない場合がありますので。鑑定前に聞いてみて下さい。)

 

今年はコロナも落ち着いて良い年になりますように。

 



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました