お子さんの鑑定割引キャンペーン中です

お子さんの鑑定をキャンペーン価格でやってます。

404 NOT FOUND | 中国式四柱推命鑑定

>>お子さんの鑑定割引キャンペーン

9月末までの期間限定です。

気になる方はお早めにどうぞ♪

ただ、今現在お子さんに特に問題はない、気になる点は無い、子どもとの関係は良好という場合は、無理に鑑定しない方が良いかもしれません。

そもそも占いなんて、頼らずに生きていけるのならばそれで良いと私は思ってます。
何も問題がなければそれに越したことないですし、占ってもらった結果、余計な心配事が増えてしまっては本末転倒ですから。

特に中国式四柱推命では、良いことも悪いこともズバリ出ます。

「こういう短所がありますよ」「この年は気を付けた方が良いですよ」などと言われてしまったら、その短所ばかり目に付いてしまったり、その年に何か良くないことが起こるのではないのかと、まだ何も起きていないうちから心配になってしまうかもしれません。
ですので、「特に問題はない」「運勢なんて気にしてない」といった場合は、無理に鑑定を受けなくても良いと思います。

 

けれど何か心配事や問題があるのでしたら、占いは強い味方になります。

実は、うちの三番目の息子もあまり良い命式ではありません。
末っ子ということもありますが、かなりの甘えたちゃんで、喘息にアレルギーにアトピー持ち、胃腸も弱い子です。(命式にもこれらの傾向が出ています)

けれど、たとえば「あなたは胃腸が弱いよ」と聞いたら、胃腸に悪い辛いものを避けたり冷やさないように注意したりと、弱い部分をケアしながら普通に生きて行くことは出来ます。

それと同じように、「命式を見たらあなたはここが弱くて、このような短所がありますよ」と言われたら、その点を注意すれば平穏に過ごすことは出来ます。

そんな風に、占ってもらった結果余計な心配事を増やすのではなく、

「自分のどこが良く、どこが悪く、何に注意すれば良いのか」
「子どもの長所・短所を知り、どうすれば上手に個性を伸ばしてあげられるか」

といったように、占いを上手に活用していくことが出来れば、占いは強い味方になってくれますよ。

命式があまり良くないから絶対に良くないことが起こる、人生真っ暗、という訳ではありません。
それを回避するためにも、上手に占いを利用してみて下さいね。



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました