名前で簡単運気アップ

先日、趣味でやっている弓道の初射会がありました。
みんなで集まって、ワイワイ楽しく弓を引かせていただきました。楽しかったー。

その弓仲間のひとりに、私をのことを苗字ではなく「下の名前」で呼んで下さる方がいます。
この年になると下の名前で呼ばれることなんてほとんど無いので、「まりちゃーん」と呼ばれるたびに、ちょっと嬉しい気持ちになるんですよね。

この「名前を呼ばれる」というのは、実際とても良いことなんですよね。

「名前」は、「自分自身」を表すものです。
つまり、名前を呼ばれれば呼ばれるだけ、

「自分を必要としてくれる人がいる」
「自分はここにいると感じさせてくれる」
「自分には存在価値があると思わせてくれる」

ということになります。
ですので、名前を呼ばれるというのは、簡単な運気アップのひとつなんですね。

 

それから、よく「自分の名前は嫌い」という人がいますが、出来れば自分のお名前は好きになった方が良いです。
先にも書きましたが、「名前=自分自身」です。
つまり、名前が嫌いということは、「自分自身が嫌い」と言っているようなものなんですね。

「私は私のことが大嫌い。でもあなたは私の事を好きになってね」

といって、好きになってくれる人がいるでしょうか。
なかなかいないと思います。
自分で自分を拒否している訳ですから、そのような人はやはり運気はあまり上がりません。

そうならないためにも、ご自身の名前はぜひ好きになって欲しいです。

 

名前を呼んで欲しいのならば、まずはご自身から周りの人達や大切な人達の名前を呼んでみましょう。
そしてその時一緒に、「〇〇ちゃんありがとう」「〇〇さんっていつも素敵ね」など、感謝の気持ちやポジティブな言葉を添えると尚良しですね。
私も、メール鑑定のお客様や生徒さんに対しては、お名前で呼びかけるようにしています。
簡単な運気アップ法なので、ぜひやってみて下さいね♪



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました