土星と木星が超接近

現在、各種お申込み、お問合せすべてに返信済みです。
もし、お申込みやお問合せをしたのにまだ返事が来ない!という方がいらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡をお願い致します。

↓お問合せメールフォーム

お問合せメールフォーム
お問合せは、下記のメールフォームをお使い下さい。 お問合せメールフォーム 上記ボタンが動かない場合は、 こちらからお問合せ下さい。 携帯(ガラケー)の方は こちらのメールフォームをお使い下さい ※3日経ってもこちらからの...

また、タロット通信講座の課題もすべて返信済みです。
課題をメールしたのに返事が来ないという生徒さんがいらっしゃいましたら、こちらもご連絡をお願い致します。

 

さてさて。
今日は冬至でしたね。
そして397年振りに、土星と木星が超接近!!の日でしたねー。

我が家でもぜひ397年振りの超接近を見ようと、主人と二人で夕食後にウォーキングしながら夜空を見上げに行ったのですが……

どれが土星と木星か最後まで分からず……orz

結局、単なるウォーキングで終了しました。

イッタイナニシニイッタンダー

6時半過ぎくらいに行ったのですが、おそらくその頃にはもう見えなくなっていたのかもしれません…
けれど、土星と木星は分からなかったのですが、月とオリオン座は綺麗に見えて、たまには夜空を見上げるのも悪くないねーと話しながら楽しくウォーキングしてきましたよ。

 

そして明日22日は、その土星と木星がなんちゃらして「風の時代」がはじまるとか。
すみません。占星術は専門外なので全然分からなくて、このこともつい最近知りました(^^;)

2020年12月22日、木星と土星が水瓶座で大会合することが、西洋占星術ではビッグニュースです。このグレートコンジャンクションにより風の時代がスタートするのです。今まで「地」の星座で起きていた惑星の大会合が、「風」の星座に移ることは、大きな意味を持ちます。

鏡リュウジ先生の記事の一部をお借りしました。

すごいですよね。
別の記事を読んでみたら、地の時代が約240年ほど続いていたそうです。
ということは、この時代の切り替わりを知らないまま一生を終えた人も大勢いる訳で……
そんな時代の切り替わり時期を、この地球で体験出来るなんて。本当にラッキーですよね。

とりあえず、時代がどう変わろうとも、今やるべきことをやって精一杯生きていきましょう。

 

明日も良い日になりますように。
(*´▽`*)

 

【期間限定】2021年メール鑑定やってます。

404 NOT FOUND | 占いサイト「わのおと」
タロットカード通信講座、タロットメール鑑定、四柱推命メール鑑定やってます。

 

 



【通信講座メニュー】
◆タロットカード通信講座
◆タロットカード テキスト販売

【メール鑑定メニュー】
◆タロットメール鑑定
◆中国式四柱推命メール鑑定

【カードリーディングのコツ一覧】
◆タロットカードリーディングのコツ一覧
◆オラクルカードリーディングのコツ一覧
※タロットカード・オラクルカードのリーディングのコツなどをまとめた記事の一覧です。

◆占いサイト「わのおと(和の音)」ホームページ
◆お問合せメールフォーム

タイトルとURLをコピーしました